岩田英里 ○○○○
c0116644_19324998.jpgc0116644_1933089.jpg
c0116644_19332764.jpgc0116644_19333626.jpgc0116644_19334434.jpgc0116644_19335266.jpg

 中間提出ではコンビニと障子に注目した。コンビニはどこにでもあるという均質なものだけど変化に富んでいてそれが多様性だと思った。同じ形のものが大きさを変えて重なり垂直3方向から貫入する空間を作り、重なった中に多様な空間ができ、それが断面に出る。断面によってたような空間が出来る。

藤井:同じ形でやったというその意志がまず面白いと思った。
透明、半透明で組合わさっていても面白かったのではないか。奥行き等ができる。向こうが感じられるような仕組みを入れても良かった。
平本:チューブとチューブが交わっているところがもっと面白そうになりそうなのに面白くなっていない。
古谷:厚みのある素材を使ってみるのも試してみると良い。中が詰まっている、外部、詰まっている、外部、のものが貫通している方が面白くなりそう。
萩原:単純なものの組合わせでつくるという視点が面白い。障子はどこに表れているのか。外部の開け方が恣意的。
[PR]
by enshu07 | 2007-07-31 20:00 | 第5課題
<< ■2007年度 設計演習E 第1課題 野海彩樹○○○ >>