田辺綾花 ○○△
c0116644_2263844.jpg
c0116644_227195.jpgc0116644_227856.jpgc0116644_227153.jpgc0116644_2272260.jpg

 列柱によって空間を入れ子状にしきり、より入れ子になっている方をプライベートの空間にし、逆をパブリックな空間にする。入れ子ずつそのまえのものと重ならないように配置している。より入れ子になっている場所ほどたくさんの列柱のレイヤーで囲われる。場所によって見える柱が変化する多様な空間になる。

藤井:発表を聞いてよく考えられているのはわかったが模型の表現はコの字でよかったのかなど、表現に問題があるのではないか。
古谷:板に印刷したものじゃなくて、丸い柱をたてるとその考えた効果がみえたかもしれない。柱の高さもこれの倍ぐらいにした方が良かったのかもしれない。
[PR]
by enshu07 | 2007-07-31 03:00 | 第5課題
<< 繁森陽 ○○△ パク・ウンジョン ○○△ >>