タグ:tanabe ( 4 ) タグの人気記事
田辺綾花 ○○△
c0116644_2263844.jpg
c0116644_227195.jpgc0116644_227856.jpgc0116644_227153.jpgc0116644_2272260.jpg

 列柱によって空間を入れ子状にしきり、より入れ子になっている方をプライベートの空間にし、逆をパブリックな空間にする。入れ子ずつそのまえのものと重ならないように配置している。より入れ子になっている場所ほどたくさんの列柱のレイヤーで囲われる。場所によって見える柱が変化する多様な空間になる。

藤井:発表を聞いてよく考えられているのはわかったが模型の表現はコの字でよかったのかなど、表現に問題があるのではないか。
古谷:板に印刷したものじゃなくて、丸い柱をたてるとその考えた効果がみえたかもしれない。柱の高さもこれの倍ぐらいにした方が良かったのかもしれない。
[PR]
by enshu07 | 2007-07-31 03:00 | 第5課題
田辺綾花 ○○○

c0116644_18235067.jpgc0116644_18241166.jpgc0116644_18242958.jpgc0116644_18244820.jpg

カラマツ林の、細長い棒状の木が均一に並んでいるという空間に興味を持ち、この場所に食空間を作ろうと思った。カラマツが均等に並んでいるのは、カラマツ林が人の手によって植林され、間引きが行われた人工の林だからである。
カラマツは通常4〜4.5m間隔で配置されるのだが、それ未満の間隔でカラマツが育ってしまう事がままある。その部分の間引きを行う際に、根から抜いてしまうのでなく、切り株として残す事で、それを椅子や机の足として利用できるようにし、木々の中の食空間を作り出した。さらに、机の天板をガラスにすることで、足として使われている切り株が見えるようにし、まるでカラマツ林を俯瞰しているかのような感覚を作り出した。

古谷:森を育成するメカニズム、間伐というシステムを生かしてストーリーを組み上げていて、面白いと思う。木々の中に突然ガラスのテーブルが現れるというのは一見異質だが、このストーリーを聞くとこのガラスもありだと思う。
しかし、それでもこの形状がどこかで見た事がある形だと言うのは否めない。それだけでどこか興味をそがれてしまう。ストーリーの中にあった、密度を減らしていく中で現れた形というものを暗示する形が他にあったのではないか。
[PR]
by enshu07 | 2007-07-11 18:25 | 第4課題
田辺 綾花 / Spiral Vase  ○○○
c0116644_21164646.jpgc0116644_2118335.jpgc0116644_21181183.jpgc0116644_21174895.jpg

c0116644_2120577.jpg

長さにも幅にも対応できるようにした花瓶。外側の螺旋の構造で花瓶の高さを上に
引っ張り、低くするときは中の水の自重で止まるようにした。

平本:前回のエスキスのくしゃくしゃのものから自分なりの答えを見つけている。
この花瓶には実際に水を入れてみたか?
田辺:入れた。水の自重だけで花瓶が倒れないように出来ている。
平本:まわりの螺旋のものは役に立っているのか?
田辺:構造体になっている。何かもとの形に戻る素材がいいと思っている。
平本:やっぱり、このアクリルじゃなくて何か素材を探す必要がある。
古谷:モックアップとしての重さはある。やっぱり何か金属でやって
構造体になったり、のびたり縮んだりできるようにするべき。
平本:ハンガーでなにかそういうものがあった。
藤井:先週からよくブラッシュアップされたと思う。
萩原:太さに関しては細いのと太いのとつくっているわけだから、
2重構造のようなものでもよかったかも。
外側は上に引っ張る力のもので内側のものは下に引っ張る力がかかるものとか。
藤井:花瓶で布という素材は面白い。
水を使うという理由で一番始めに外されそうな素材を使っている。
[PR]
by enshu07 | 2007-07-01 21:20 | 第3課題
田辺 綾花/団団畑  ○○○
c0116644_421438.jpgc0116644_4213188.jpgc0116644_4214466.jpg
c0116644_4215957.jpgc0116644_23155627.jpg

敷地は団地の屋上。敷地の集合住宅の北に対して
0°、20°、−20°という配置と5種類の横の大きさを反映する。
屋上を寄せて、一枚の板にして山にする。
角度がかぶったときは削る、面の向いは空。

藤井:残念なのは、長さ向き角度、
結果的に群として見える物をつくってくれるとよかった。
平本:このパースで救われた。中のリアリティがついてこなかったのが残念。
古谷:模型は台座が大事。多くの人がペラでだめ。
特にこれは台座がないことで失敗している。
君のは、団地も台座になるから台座が更に面白くなるのに、
すごく面白い模型の可能性があるのに大失敗している。
これとは別に、いいのは、お花畑がいい。
これは更にお花畑が遠くから見えるというのがとてもいい。
屋上緑化は誰も見えないという点を変えた例がジャン・ヌーベル。
[PR]
by enshu07 | 2007-06-07 00:18 | 第2課題